FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オートキャンプ」 道具【コンロ】選び方 1つのポイント

「テント」の次は、「タープ」…
ではなくて、コンロです。
タープは忘れていて?最後に買いました。

どうやって、選んだらいいのかな??

夜な夜な、皆様のブログを徘徊します。

ポイントが見えてきました。

1)ガスか。か。

これだけです。
上級者の方に「わかってね~」と言われそうですね(汗)

一応補足します。
◆手間をかけるか、手間をかけて違いがあるか?
◆危険性は?
◆道具の量は?
◆初期費用は? ランニングコストは?



違っていたらごめんなさい。
でやることを想像します。

箱に入った(結構かさばる)を出す。
コンロを置く。手(軍手)が真黒
トングでちまちまやるか。
着火剤かバーナーで火をつける。
火が回るのを待つ。
鉄板を置く。
ようやく、調理。肉、焼きます。
なら肉の油が落ちて火が付く
でも鉄板でも、焦げてこびりつく
気づくと火が弱く。追加。
火が強くなりすぎて、肉、焦げる。⇒ 急いで食べる。
すごい煙。
どんどん焼けて、食べるのが間に合わない。
皿が肉であふれます
食べ終わって…
鉄板は冷め。油と焦げはこびりつき
熱湯かけると取れやすいけど。
にかかるとジュッ。
コンロには、炭が。油が落ちてベトベト。
炭の火を消たり、壺に入れないと、コンロは高熱。
子どもが触ると、火傷
炭を炭壺に入れて持って帰り。重い。


これが醍醐味だ!と思う方は ⇒ 

やっぱり面倒他の方法は? ⇒ ガス


我が家は、2歳と4歳の子供がいます。
「あちちだから触らないでね」と言えば、理解はします。
でも、どれが熱いか自分では判断できません。
親のどちらかがトイレへ、もう片方がテントへ物を取りに行っている隙に…
子供の行動は予測不能です。

我が家は、迷わずガスにしました。

全てに通ずる我が家のポリシー?は、
初めてだから1回目を「楽しく」終わらせる!
です。
そして、「また行きた~い!」と言われることです。

雨、風、怪我、虫、汚いトイレ、面倒、重い、暗い、寝られない、遠い…
ホテルに泊まれば出会わないことに、
キャンプでは、いっぱい出会う。
容易に想像されます。
だから、
「もう二度とやりたくない」
と、妻や子供に思われたら終わりなんですね~
私も、同じですし。

コストパフォーマンス。
道具は、炭が安い。5,000円くらい。
ガスは、10,000~15,000円くらい。
毎回かかる燃料とかは、炭が、500円くらい。
ガスも同じくらいでしょうか。

ガスは、燃料だけあればいいですが、
炭は、炭、着火剤、バーナー、トング、壺などでしょうか。



さて、
ガスと決めたら、考えることが2つあります。

◆何口必要か
◆ガスの種類



まず、
◆何口必要か
最低、2口だと思います。
スープなどを煮込む。肉などを焼く。お湯を沸かす。ご飯を炊く。
4種類の調理器具を使うと想像すると、
そっか!
つまり、自宅で料理するのとだいたい同じなんですね。


◆ガスの種類
 キャンプ用の、お椀をひっくり返したような形のもの
  こんなの⇒⇒⇒

 ペットボトルみたいな、自宅で鍋をやるときのカセットコンロ
  こんなの⇒⇒⇒


我が家は、②カセットコンロ用」にしました。


皆様のブログなどより、
カセットコンロ用」は外気温が低いと弱くなる。
・でも、コンロにヒートパネルパワーブースター付き
 且つ、高級なボンベ、で問題なし。
と書いてあります。

カセットコンロ用」のボンぺは、
コンビニでも、スーパーでも
(ほぼ)どこでも買えます!

そして、我が家は、0℃を下回るような環境ではキャンプはしません


で、googleさんにお願いして、検索します。

3つ候補を選びました!


    

※信頼のメーカー
※持ち運びと、風除け、両方を兼ね備えたデザイン
 そして、色が好き
※1万円弱
※ヒートパネル付


    
ソト(SOTO) ハイパワー2バーナー ST-525
※信頼できるメーカー
※2口横並びは、使い勝手がよさそう
※1万円弱
※パワブースター別売


   
ユニフレーム(UNIFLAME)ツインバーナーUS-1900 610305
※信頼のメーカー
※2口並びは使い勝手好さそう
※パワーブースター付
※1万8千円くらい
※かっこいい!!


ユニフレームに、ビビビ!!!

我が家は、だいたいこうやって物を買います。

ちなみに!!

   
ユニフレーム(UNIFLAME) キッチンスタンドⅡ 611784
↑これをセットで買うとバシッと決まります。
 右上の天版のないところに、コンロを置きます。
 マジックテープ4か所で固定します。
 キャシャな割りには、8kgくらいのタンクを置いても大丈夫です!



最後に、
   
イワタニ カセットガスホットプレート【焼き上手さん】 CB-GHP-1

「焼き上手さん」(イワタニ)です。
これは、我が家の古株で、BBQで活躍しています。
風にも強く
鉄板が大きく
テフロンだから掃除も簡単
カセットコンロだから、もちろん自宅でも
とにかくとっても使い勝手がいいのですね。
キャンプでも、もちろん登場しますよ!



 
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

tag : オートキャンプ コンロ カセットコンロ ガス 焦げる 鉄板 ユニフレーム

comment

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

fukakakei

Author:fukakakei
妻、子ども(ちっこいの)2人。
家族4人でオートキャンプをやってみたい!
と、思い立つ^^

河原でBBQもいいけど…
もっと自然の中で、ゆったり過ごしたい。と。

~イメージ~
冷え込む朝。山奥。息が白い。
木々の隙間から朝日が差し込む。
鳥がさえずる声。
シルバーのカップでhotコーヒーを飲みながら、
ベーコンエッグを焼いていると、
家族がテントから起きてきて、
「パパいい匂い」とほほ笑む。

なんちって。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。