FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビュー 『成田ゆめ牧場』の巻

ついに!!

オートキャンプ デビューです^^

目の前のことにいっぱいいっぱいで、写真が少ないけど。

「成田ゆめ牧場」
に行ってきました!

実は前の週、九十九里のキャンプ場を予約したのに、台風が来てしまい…キャンセル++

今度こそ! って、探したけど、ハイシーズンなので空いてなくて…

ダメ元で、ドタキャンで空く頃を狙って「空き出てませんか?」とTELしてみる作戦に。


で、「成田ゆめ牧場」にTELしたら、「空いてますよ~!」
「混んでるのでいつもより少し区画が狭い」とか、説明を受ける。

ホッとしたのは束の間。
初めてのオートキャンプ、準備が結構時間かかるんです。

とりあえず、まずは、
1)スケジュール を考える
 土曜日 午後一で出発 ⇒ 15時頃キャンプ場in&セッティング ⇒ 晩御飯 ⇒ 寝る
 日曜日 朝ごはん ⇒ テントを片づける ⇒ 牧場で遊ぶ ⇒ 牧場でランチ ⇒ 帰る
こんな感じでいいのかな・・・

2)ご飯のメニュー を考える
  テントを張ったりセッティングに手間取るだろうな~って思っていたので、ご飯はなるべく
  手間のかからないものにしました。
  晩ご飯は、ズバリ!カレ~

  朝ご飯は、パンと紅茶と…簡単にね。


では、荷物を車に積んで、食材を買って、出発!!
って、簡単に言うけど、テーブル、椅子、テントシュラフ、タープ、マット、ランプ、水のタンク、調理器具、食材…
マンションに住む我が家には、荷物の運び出しも一苦労です。
人工(にんく)は、私一人… (ほぼ) ←「私だって荷物運んだわよ!」
ちなみに、荷物の運搬用に、「台車」を購入!
            
           MAGNA CART キャリーカート FF

台車 ちょっとお値段高い、重いけど、超コンパクトになって、しっかり者、さらに静か♪

とにかく出発!!


我が家からは、車で約1時間半で到着です。

          成田ゆめ牧場1

あれ? 意外と、空いています…
15時30分頃。

まずは、管理棟で受付をします。
なんてしていたら、続々と到着する車が!
我が家は「Dサイト」エリアの一画を選んで陣取りました~
フリーサイトを希望していたので、フリーサイトエリアの中ならどこでもいいらしいです。
結局、周りには空きサイトがあり(大体5~60%しか埋まってませんね)、ゆったりできました。



◆まずは周りを偵察
          写真 1
            ↑まわりの様子(Eサイトあたりかな?)

          写真 2
            ↑まわりの様子(Aサイトあたりかな?)

「管理棟」
  近くのトイレはきれいです。

「Dサイト」
  場所によっては、隣に道路が走っているので、車の音が気になるかも(雰囲気壊れますね)。
  近くのトイレは、いわゆる工事現場にあるような仮設のトイレ。
  炊事場は、古い流し台がいくつかくっついた、“洗い場”的な感じです。
      
「サウナ」「シャワー」
  使わなかったので分からないけど、きれいみたいですね。

全体的に、
きれいで、広くて、とても気持ちのいいオートキャンプ場”
だな~って思いました。


テントの設置
いよいよ、テント張ります! 
完成するとこんな感じになるはず↓↓
           
   ロゴス(LOGOS) neos PANELドゥーブル 540-L[4~5人用] 71801781

(2017年2月追記)
 最新版は、(ロゴス)LOGOS プレミアム PANELグレートドゥーブル XL-AFです。↓↓
 色がだいぶ他のメーカーの色を意識している感じですね。好きですけど差し色でおしゃれ感を演出しているのがちょっとナチュラルではないかな。
           


最初にやることは、自分たちの区画に、車・テント・キッチンをどう配置するかですね。

通路側にテントを配すると、人が通る時にうるさいかな?
風向き(料理の時の煙の流れ)をみて、キッチンとテントの関係を考えたり、
隣の区画の人が先に設置されている場合はそことの関係を考えたり、
車は、通路や隣の区画との壁として使えるので、置き場所は結構大事かな。
あと、テントは少しでも傾斜していると、寝るときに違和感があるので、なるべく平らな部分を選びました。

テントの組上げは、悪戦苦闘!
ポールを持ち上げて、グニャッとして、ポールの端をピンに差し込むのが結構難儀です… なんのこっちゃ。
あと、出入り口の扉のポールと、天井のポールがやや難しい?!
でも、1時間半くらいかけてどうにか完成!!
小さい子供がいると、戦力にはならないけど、何もやらせないと飽きてしまいます。
 ペグ打ちとか簡単なのをお願いするといいですね(既に打ったペグの頭を叩いててもらうとか)。

それから、椅子・テーブル、ユニフレームのガスコンロ、ランタンなどを続々と設置し…
やば!早くしないと暗くなる!!

              写真 2 (1)syusei


そこで登場!シャトルシェフ ↓↓
            
THERMOS 真空保温調理器シャトルシェフ 4.5L ステンレスブラック KBA-4501 SBK


LOGOSの飯盒も
               

シャトルシェフは、お肉と野菜とルーを入れて、沸騰したら保温鍋に入れるだけ。
ご飯が炊けるころには、カレーも完成しちゃいます。
とっても簡単!!
って、キャンプ感がないですかね??
あと、サラダを作って(野菜切るだけ)で、完成です!

ちなみに、“まな板”を忘れて、ちょっとアタフタ。

そして・・・

ランプの明かりの下で家族でご飯。
「あ~ これがキャンプかぁ!」
と、思いにふけるのでした^^
子ども達もさんざん待たされてけご機嫌斜め気味だったけどど、お腹一杯になってどうにかご満悦。

子ども達を寝かしつけて、大人だけでホットコーヒーを飲みながら、ホッと一息♪
いいですね~
キャンプ♡

ところが!
後片付けをしようと思ったら、気づいてしまったんです。
「食器洗剤を忘れた!!」
もちろんスポンジも忘れ。
カレーでギトギトのお皿を水で流しながらタオルで拭き拭き・・・ エコ。
仕方がない(汗
夜は更けていくのでした。

まだ、寒くはないので、シュラフも熱いくらい。
テントも広くてばっちりです!
マットのチョイスも良かったみたいで、寝心地はGood!
枕があった方がよかったかな~
と、いつの間にか熟睡でした。

------翌朝------

気持ちよくお目ざめ。

テントのリビング部分にしまっておいたキッチンセットなどを外に出して、
朝ご飯・・・

ベーコンエッグに、パンとサラダ、そして、ホットカフェラテ

キャンプで食べる朝食は、すがすがしくて気持ちがいいですね!

そして、後片付け

あんなに苦労して組み立てたテントも、あっという間です。
ガスコンロは、ゴミも出ないし、片づけるのも簡単。
ゴミは、ゴミ置き場へ。


この後は、子ども達お待ちかね!
「成田ゆめ牧場」
芝滑り、乳搾り、敷地内を巡る電車やトラクターバス?、ザリガニ釣り。。。などなど、ありふれているけど懐かしい、
それに増して子どもたちが楽しめるアトラクションがいっぱいです。

初めての、オートキャンプ
大?成功♪♪

次はどこいこう!?

スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

tag : シャトルシェフ 成田ゆめ牧場 オートキャンプ テント シュラフ コンロ ランプ

comment

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

fukakakei

Author:fukakakei
妻、子ども(ちっこいの)2人。
家族4人でオートキャンプをやってみたい!
と、思い立つ^^

河原でBBQもいいけど…
もっと自然の中で、ゆったり過ごしたい。と。

~イメージ~
冷え込む朝。山奥。息が白い。
木々の隙間から朝日が差し込む。
鳥がさえずる声。
シルバーのカップでhotコーヒーを飲みながら、
ベーコンエッグを焼いていると、
家族がテントから起きてきて、
「パパいい匂い」とほほ笑む。

なんちって。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。